睡眠時間を分ける

睡眠時間を分ける?

睡眠時間を分けるなんて可能なのでしょうか?

 

仕事から疲れて帰ってきた後、みなさんならまず何をしますか?

 

お風呂に入る人や、すぐに夕飯にする人など様々だと思います。

 

私の場合、冬場はお風呂は布団に入る前に入りたいので先に
夕飯を食べるのですが夕飯の後はいつも仕事の疲れ、満腹感
そして部屋の暖かさに誘われある現象が起こります。

 

そう、眠気です。

 

こたつに入り横になっているとだんだんとまぶたが重くなってくるのです。

 

この状態に陥った時私は迷わず寝ることにしています。

 

しかし、そのまま寝てしまうとまだやりたかったことをせずに
次の日の仕事を迎えてしまい、なんだか損をした気分に
なってしまいます。

 

そこで、一旦仮眠を3時間くらいとり、そこから2時間ほど
自分のための時間にし、その後お風呂に入り再度睡眠と
いうようにしています。

 

睡眠時間を分割しているという見方にもなるのでしょうか?

 

こうすることで趣味の時間も眠気がない状態で使え、睡眠時間は
確保できるようになります。

 

体に良いか悪いかと言われるとなんとも言えませんが私同様、
一日をもっと遊びたい、でも眠いのは嫌と考える方は
睡眠時間を分割するということも一つの手なのかなと思います。

 

でも、それだけでは質の悪い睡眠になってしまうかも
しれませんので、コチラのグッスミン酵母のちからの効果
確認してみてはいかがでしょうか。